VIO脱毛の回数や期間は?知らなきゃ損する驚きの違い

VIO脱毛回数

「VIO脱毛をしたいんだけど、どれくらいの回数や期間で脱毛ができるのか知りたい」

という方も多いのではないでしょうか?

VIO脱毛をするには、大きく分けて

  • クリニックでのレーザー脱毛
  • エステでの光脱毛
  • 家庭用脱毛器などでのセルフ脱毛

の3種類の方法があります。

それぞれで脱毛方式や方法が違い、効果が実感できる回数・期間も変わってくるので、脱毛をする前に脱毛ができる目安を知っておいたほうが後悔することなく施術を受けていくことができます。

結論から言うと、VIO脱毛の場合は「クリニックでのレーザー脱毛」が回数や期間も短くコスパも良いのですが、この記事ではその理由について説明していきますね。

VIO脱毛におすすめのクリニックは
VIO脱毛が安くて早い!おすすめナンバー1のサロンを決めようと思う
をご覧ください。

VIO脱毛の脱毛のレーザー脱毛と光脱毛の回数や期間の目安は?

ここでは、毛が薄くなってくる段階ではなく、完全脱毛(つるつるの状態)になるまでの期間や回数の目安を紹介していきますね。

レーザー脱毛と光脱毛の違いについては、「光脱毛とレーザー脱毛の違いは?」でも紹介していますが、大きな違いは照射範囲と波長の違いです。

簡単に言うと、光脱毛は広範囲に向けて照射をしていき、質力もレーザー脱毛に比べると弱いので、痛みは少ないですが脱毛効果も強くありません。

レーザー脱毛の場合は、ピンポイントで照射していき、質力は光脱毛より強いので脱毛効果もかなり高いです。

脱毛効果が違うので、当然通う回数や期間も変わってきますよね。

分かりやすく、それぞれの特徴をまとめた表を作ってみたので参考にしてください。

項目 光脱毛 レーザー脱毛
脱毛効果
照射範囲 広い 狭い
痛み ほぼ無い 初めは痛い
回数 15~20回 5回~8回
期間 3~4年 1~2年
総額 10万円~ 6万円~

では、詳しく解説していきますね。

エステよりレーザー脱毛の方が断然お得

エステの場合、1回あたりの金額が安く設定してあるので、そちらの方がお得に脱毛できると思わっている方が多いですが、VIO脱毛ではそれは全くの間違いなんです。

と言うのも、エステでの光脱毛は質力が低いので脱毛効果が弱く、何度も通わなくてはいけないからです。

完全脱毛の状態になるには平均15回以上の施術を受けなくてはならないので、手間にもなりますし面倒です。

また、ミュゼのハイジニーナコースだと1回あたり8,000円で、VIO脱毛が安いサロン「ピュウベッロ」ですら7,000円ほどなので、脱毛が完了する頃には最低でも100,000円は支払わなくてはいけないことになります。

最初は安い金額を提示してあるので、「お得じゃん!」と思い通いだしても、あまりの期間の長さに通うのが面倒になったり、実は高いことに気がついたりして、エステからレーザー脱毛に乗り換える方も多いですね。
(管理人もそのうちの一人です^^;)

レーザー脱毛の場合だと、脱毛効果が高いので通う回数も少なく、期間も短いです。

さらに、1回あたりの金額はエステよりも高いですが、施術を受ける回数が少ないので、総合の金額ではお得になります。

また、レーザー脱毛は医療行為として認められているので、専門医しか扱うことが出来ない安全な脱毛方法です。

つまり「安くて早くて安心・安全」ということですね。

管理人もVIO脱毛でエステを選んで後悔してレーザー脱毛に乗り換えた経験あるので、これを呼んでくださっている皆さんには初めからレーザー脱毛を選ぶことをおすすめします!

でもレーザー脱毛って痛いんじゃ…

レーザー脱毛の方が安くてお得ってことは分かったけど、光脱毛より痛いんじゃないの?と心配に思う方も多いかと思います。

これは管理人の経験ですが、結構痛いです…

どんな感じの痛みかと言われると表現が難しいですが、「ハッ」っていう感じです^^;

伝わりますかね?(笑)

ただ、痛みに関しては個人差があって、管理人の友だちは痛くなかったという人もいますし、当サイトに寄せられた意見でも痛みには弱いけど全然平気だったという方も結構います。

実際のところ行ってみないと分からない部分ではありますね。

ただ、間違いなく言えることは「痛いのは最初の1.2回だけで、毛が薄くなってくるにつれて痛みはなくなってくる」ことは確かです。

なので、もしあなたがレーザー脱毛の施術を受けてみて痛かったとしても、次回の施術からは痛みはやわらいでくるで、安心してくださいね。

最後に

当サイトには、「VIO脱毛をするのが恥ずかしい」という意見も多く寄せられています。

意見を寄せてくださった方にも必ず言うことなのですが、デリケートゾーンや脇などの肌が敏感な部分のムダ毛を自己処理していて良いことは何一つありません。

黒ずみや埋没毛などの肌トラブルを引き起こしてしまう原因にもなりますしね…

かと言って、未処理では好きな下着も水着も着ることが難しいですし、管理人もそうだったのですが自信を失ってしまいがちになります。

施術をしてくれる方からしたら見慣れている光景ですし、温かい方が本当に多いので、恥ずかしがる必要はないと思いますよ。

勇気を出して一歩踏み出すことが大切だと思うので、恥ずかしいと思っている方も是非勇気を出して一歩踏み出してみくださいね。

理想のVIOを手に入れましょう!

夏が終わった今だからこそ!
美白を手に入れるための黒ずみケアクリームランキング

これから脱毛しようと思っている方や、すでに脱毛をしている方。
脱毛後の黒ずみ対策は済んでいますか?

せっかくムダ毛の処理が出来ているのに、黒ずみで目立ってしまっては脱毛の意味がなくなってしまいます…

脱毛後に悩まないためにも、黒ずみケアをしっかりと行って綺麗ですべすべなお肌を手に入れましょう♪

このページの先頭へ