ハイジニーナ脱毛してから温泉に行きたい時の3つの対処法

ハイジニーナ 脱毛 温泉

最近では、ハイジニーナ脱毛も若い女性の間では一般的になってきてはいますが、温泉などの公共施設には行きにくいと感じている方も多いのが現状です。

でも、温泉巡りをするのが好きな方や、旅行で温泉に行くことになった時に困るのは嫌ですよね、、、

ハイジニーナ脱毛はメリットもたくさんあるのですが、こういった時に困ってしまうことも多々あります。

そこでこの記事では、温泉に行く時に恥ずかしいという場合の対処法を紹介していきますね。
行きたいけれど行くのをためらっている方は参考にしてみてください。

ハイジニーナの温泉攻略|対処法をまとめてみた

1.とにかくタオルで隠す

タオルで隠すのは真っ先に思いつく方法ではないでしょうか?

手軽にできる方法ですし、上手く隠すことが出来れば誰にもバレずに入浴することも出来ます。

ただ、タオルはお湯に付けないのがマナーなので、ずっと隠しっぱなしにするということは難しいです。
また、体を洗っている最中にタオルからはみ出てしまうこともありますよね。

なにより、ずっと気を使っていなければいけないので、せっかくの温泉でも疲れを取ることが出来ずに、逆に疲れてしまうかもしれません。

なので、タオルで隠す方法は「絶対にバレたくない」という人には向いている方法ではなく、なるべく気づかれたくない人に向いていますね。

2.アンダーヘア専用かつら(ヘアコンタクト)で対応

ハイジニーナ 脱毛 温泉

この方法は1番バレる心配が少なく、温泉内でも人目を気にする必要がなくなります。

アンダーヘア専用ヘアコンタクトの場合は、ハイジニーナ女性向けに作られているので、洗ったり強く引っ張ったりしても大丈夫です。

タオルで隠す方法とは違い、絶対にバレたくない方にはピッタリの対処法なので、温泉などに行くとき用として一つ持っておくのもいいかもしれませんね。

「Venus Veil(ヴィーナスベール)」というアンダーヘア専用のヘアコンタクトが丈夫で使いやすいですよ。

Venus Veil(ヴィーナスベール)の公式サイトはこちら

3.気にしない

これは全く対処法になっていないと言われそうですが、最終的には気にしないことが最も効果的な対処法だと思います。

これからは今以上にハイジニーナ脱毛が一般的になってくると言われていますし、一度隠さずに温泉などに行ってみると分かるのですが、私の経験上、周りの人の注目を浴びるということはありません。

隠そうとするとなんだか恥ずかしいことをしているような気持ちになりますし、楽しさも半減してしまうので、割りきって思う存分楽しむのが1番いいかなと思います。

あなたに合った対処法を探して、公共施設にも行ってみましょう!

夏が終わった今だからこそ!
美白を手に入れるための黒ずみケアクリームランキング

これから脱毛しようと思っている方や、すでに脱毛をしている方。
脱毛後の黒ずみ対策は済んでいますか?

せっかくムダ毛の処理が出来ているのに、黒ずみで目立ってしまっては脱毛の意味がなくなってしまいます…

脱毛後に悩まないためにも、黒ずみケアをしっかりと行って綺麗ですべすべなお肌を手に入れましょう♪

このページの先頭へ